読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変化を生み出すモチベーション・マネジメント/小笹芳央

 

 

 モチベーション関連の著作で知られる小笹さんの著書です。

 「このままではいけない」と思いつつも、現状を変えることが出来ないと言う人は多いと思いますが、人間には環境を変えたくないという本能があって、「変わる」ためには、それなりのプロセスが必要だということで、

  ・アンフリーズ
  ・チェンジ
  ・リフリーズ

という過程を経るんだそうです。

 最初のアンフリーズのプロセスでは、自分の今のやり方を続けることで将来的に大きな不利益を被る可能性が高い、ということを認識することで、そのことで「変化」を受け入れやすくなります。

 そこで、「変化」を起こし、さらに、それを定着させるためのリフリーズというプロセスを経て、より良い方向性を確実なモノにするということです。

 このプロセスと言うのは、特に部下の育成に活用させるものだということで、こういうことを意識して部下を指導すると、効果が上がるかも知れません。