読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起業のためのお金の教科書/大村大二郎

 

起業のためのお金の教科書

起業のためのお金の教科書

 

 

 元国税調査官で、節税関連の著書を多く書かれている大村さんによる「起業」にまつわるおカネの本です。

 この本では、国税調査官から見た「起業」という側面と、ライターとしてのご自身が「起業」した経験を語るという側面という2つの側面から語られるとあって、なかなか貴重です。

 特に、国税調査官としては、「儲かる」企業からできるだけ多くの税金をふんだくりたいという目的もあって、「これは!」という企業を見つける「目」が進化しているということで、そういった経験から「儲かる」起業ネタを紹介されています。

 また、大村さんお得意の「節税」ネタでは、如何にして合理的におカネを回していくか、ということを紹介されています。

 そんな中で、一般的な起業指南本では、よく青色申告が推奨されますが、それも場合によりけりで、ただ単に国税の都合に乗っけられてしまうことになりかねませんよ、といったことを実務上の事情を詳しく紹介されていたりします。

 結構、資金調達が課題となる起業家が多いと思いますが、困ったときの参考になることがあるかもしれない本です。