読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタンフォードの自分を変える教室/ケリー・マクゴニカル

 

スタンフォードの自分を変える教室

スタンフォードの自分を変える教室

 

 

 アメリカの名門大学と自己啓発書??このビミョーな組合せに違和感を感じながらも気になっていたのですが、ようやく手に取って見ました。

 この売らんかなの日本語タイトルンがアカンのかな…

 この本の原題は、"The Willpower Instinct"ということでテーマは「意志力」です。

 ワタクシを含めて多くの人が「これをやる!」と固く決意しても、1週間位経って気が付いたら、すっかりやる気はカゲもカタチもなくなっているっていう経験をして、そういえば…と思い出して、自分の「意志」の弱さを嘆いた経験もあるかと思います。

 この本では、そういう「意志」の力のあらゆる側面を科学的に分析して、実験を通して検証されています。

 結論から言うと、アナタの「意志」のチカラの弱さが悪いわけでは無く、「意志」を持続させるための「努力」が間違っていることが多い、ということです。

 例えば、ダイエットをするのに甘いものを断ったとして、「食べたらアカン!」と強く思うことで、よりその欲望が強くなって、そのうち強くということで、わざわざ押さえつけたい欲望を「強化」してしまっているようでなのです。

 そういったことを踏まえて「正しく」意志を貫くための手段が、10種類用意されていて、面白いな、と感じたことから取り組んでみて下さい、ということです。

 こうやってスタンスを変えると、アナタも「鉄の意志」を持てるかも!?