読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そろそろ会社を辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか/山口揚平

 

そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか

そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか

 

 

 やたら長いタイトルの起業本ですが、コンサルファームで企業再生などを手掛けられた後、起業された方の著書です。

 こういう起業本って、ダラダラとご自身の成功体験を垂れ流すだけの本も見受けられるのですが、この本は、そういうモノの対極にあって、かなり分析的で有用な内容になっています。

 最近の起業本では、「やりたいことで起業する」という趣旨の本が多くみられますが、この本では、それはそれでいいんだけれども、まずはおカネが回る「仕組み」を構築することにフォーカスすべきだとおっしゃっているのが新鮮です。

 そういう「仕組み」があれば、ネタが「やりたいこと」であってもなんでもいいいわけで、過去に成功を収めた企業の「仕組み」に注目し、そこから、今から起業する人にも役立つモノを抽出しようということです。

 最終的にどんな「仕組み」を見出すか、ということについては、実際に起業する人が考えるということで、具体的な処方箋が提示されているわけではないので、即効性があるものではないのですが、こういうことに着目して、あれこれ考えることが重要なんでしょうね…