読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテる会社/川上徹也

 

小さいけれどみんなが好きになる モテる会社

小さいけれどみんなが好きになる モテる会社

 

 

 ストーリーブランディングの川上さんの本なんですが、この本では、あんまり前面には押し出しておられませんが、底流に流れるのは、ストーリーっぽかったりします。

 モテるって言っても、人間でいうと、美人orイケメン、高学歴、高収入といったあからさまなハイスペックを持った、というわけではなく、特にそういうこともないんですが、なぜかモテるということで、大企業ではないんだけれども、キラリと光る会社を紹介されています。

 そんな会社の条件として、「モテる会社の10カ条」というのを挙げられていて、それに沿って「モテて」いる会社の実例を紹介されています。

 その最初の方に、

  ・従業員やその家族を紹介している
  ・お客さんとのコミュニケーションを重視している

といった条件が挙げられているのですが、やっぱり人と人との間の「関係」を大事にする、ということが商売の基本となるようです。

 とにかく目の前の人を「大事」にして、どうしたら「喜んで」もらえるんだろう、ということからスタートして、それを真摯に徹底することで、きっとお客さんにもそれが通じて、「モテる会社」になるんだということです。

 おカネよりも「人」だそうですよ。