読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョナリー・ピープル/ジェリー・ポラス、スチュワート・エメリー、マーク・トンプソン

フォトリーディング

 

ビジョナリー・ピープル

ビジョナリー・ピープル

 

 

 『ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則』という成功している企業に共通している特徴を紹介する本が有名ですが、同じ著者が書かれた、成功し続ける人に共通する特徴を、200名以上もの著名人のインタビューを通してあぶりだした本です。

 その中で、長く成功し続けるための秘訣は、

  ・意義
  ・思考パターン
  ・行動パターン

という3つの要素で構成されるということで、その3つを大きな章立てとして紹介されています。

 よく言われることですが、やっぱりこの本を読んでて一番に印象に残ったというか、ちょっとしたショックを覚えるほど衝撃的だったのが、自分の仕事に「愛情」を持たなければ二流で終わるということで、例えば同じような能力を持っている人が同じような仕事をしたときに、「愛情」を持たない人が「愛情」を持って仕事をしている人に勝てる訳がない、とまでおっしゃっています。

 って言ってもなぁ…と思う人は、ワタクシを復縁手多いと思うのですが、どうしても「愛情」を持てなければ、それを「変える」努力をする、それでもダメなら「見方」を変えるようにする、ということです。

 ということで、「一流」になるために仕事を「愛せる」ようになりたいものです…