読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

急いてはいけない/イビチャ・オシム

 

 

 元サッカー日本代表監督のオシムさんのインタビューをまとめた本なのですが、今年になって出版された本です。

 今頃?と思われる方もいらっしゃると思います。

 でも、オシムさんのインテリジェンスって、何か知的好奇心をくすぐるところがあって、手に取ってしまうのです。

 一応、様々な人からの質問に答えるというカタチをとっているのですが、語られていることは昔話に終始してしまっています。

 これって、話を引き出す側の怠慢としか思えません。

 オシム氏に寄生している田村修一というフランス語ができることしかウリのないライターが延々と延命策としてやっているとしか思えません。

 同じくフランス語を話すんだけれども、オシム氏と仲が良くないという、ハリルホジッチ乗り換え損ねたんでしょうけど、いつまでもオシム氏を食い物にするのは止めてほしいものです。