読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ご指名社員」の仕事術/柳内啓司

 

 

 先日、『人生が変わる2枚目の名刺~パラレルキャリアという生き方』を紹介した柳内さんの著書を再び手に取ってみました。

 柳内さんはこれからの時代に一生使えるスキルとして「指名される技術」を挙げられており、そのことで自分のスキルを活かせたり、またそれを磨いていくことができるということです。

 ただITや英語のスキルをつけても、それを周囲に認知してもらわなければ、全くお宝の持ち腐れということになるということで、如何に自分を周囲に「売り込む」か?という技術について取り上げられています。

 だからと言ってやたらと相手に取り入ったり、アピールをしたりということではなくて、付き合っていてキモチがいい人柄だったり、モチロン相手に取って貢献してもらえるスキルがあったりということで、相手の役に立つヤツだと思ってもらえるようにするということのようです。

 当然遂行するスキルも重要なのですが、柳内さんは「気遣い」の部分をかなり重視しておられて、如何に周囲とのコミュニケーションを円滑に図ることで自分を活かす場を作るか、ということを強調されています。

 アイツよりオレの方がスキルがあるのに…と腐りかけている人は、是非ご一読のほどを!